So-net無料ブログ作成
検索選択

絶景!金峰山・瑞牆山 [登山]

10月の三連休の最終日に、金峰山・瑞牆山へ登ってきました。

【みずがき山荘】
駐車とトイレはこちら。
みずがき山荘から300mの所に大きな無料駐車場があります。50台くらいは停められるとみた。
トイレはみずがき山荘の脇 100円。

【富士見平小屋】
歩き始めから気持ちのいい針葉樹の森を抜けるとあっという間に富士見平小屋
所要時間は30分くらいだったかな。
人気の登山道なんですねー。
スタートから前後にたくさんのハイカーさん。
お子さん連れから、老夫婦(失礼)若いグループ。
私こんなにたくさんのハイカーさんが歩く山、初めてかも。

1.jpg
↑これが見たかった♪
ここからも富士山が見えますが、
ほんとうのビュースポットは稜線にあがってから。

富士見平小屋は
テン場もいい雰囲気で、今度はここにむすめとゆっくりテン泊に来たいなぁなんて思ってましたが。
30年くらい前にあった怖い怖い事件「山小屋OL殺人事件」まさに現場だったんですね。ここ。
知らなかった。女一人旅はやはり危険です。

富士見平小屋から大日小屋をめざします。
この道もコケむしてて、ほんとにキレイな道でした。
今日(2015/10/12)では、紅葉は少しはやかったかも。
黄色く色づいてはいますが。まだまだ青くみずみずしかった。
来週、さ来週が見ごろかしら?

ぽっと広場にでると、左行く手に大きな大きな大日岩。
吹き下ろす風も冷たく強くなってきます。
1枚羽織りましょう。

大日岩に上って遊んだら、道に戻り、千代の○○を目指します。
連れが速すぎて、汗だく.....やっとこさ稜線へ出ました。

キターー富士山が絶景だーーーー!
2.jpg

この先ずーーっと富士山が綺麗です。
ビュースポットが続きます。
3.jpg
今日はお天気もよくてサイコーの山日和になりました。


金峰山頂手前に、大きな「五丈岩」
4.jpg
私は途中までしか登れなかった。
あとから来た男性がするするするっと一番上まで登ってしまいました。
手足の長い、痩せた男性。
てっぺんでジャンプしてました。


【金峰山】2,599m
山頂から五丈岩と富士山を望む。
5.jpg

山頂の道標も大人気で、順番待ちして写真に撮りました。
すごいなぁ人気の山だなぁ。

山頂から金峰山小屋へ一気に下りました。
金峰山小屋は新しくて、トイレもキレイだったー200円。
ここからさらに富士見平小屋へ下りました。

さて、どうする?
せっかく遠くから来てるんだから
瑞牆も行く?

ってことで、本日2座目の瑞牆山へ。

金峰山で、岩があるたびに登って遊んでしまったので時間がない。
瑞牆山はなんと2時間で往復することになりました。うっげーーー。
なので写真がほとんど撮れてません。

瑞牆山の下部はボルダーのメッカでもあるんですね。
「岩登りですか?」って何人かに声をかけられました。

2時間で往復するため、トレランペースでの登山になりました。
頭がぼーっとするほどきつかった。

【瑞牆山】2,230m
へろへろで山頂にたどり着きました。
「お待たせしましたー」と座ると
「休憩2分ね」とピンポンダッシュ。
6.jpg


【みずがき山荘駐車場】
7.jpg
今日のメンバー、山系親父さん、スカイウォーカー大君、マカロニ大悟君。
ありがとうございましたー。

【備忘】
ざっくりとした行程はこんな感じ。

1:30自宅出発
3:00集合のりあわせ
5:30amみずがき山荘到着
6:00登山開始
12:00金峰山頂
15:00瑞牆山頂
16:00下山
17:00増富ゲルマニウム温泉
20:00解散
21:30帰宅

あいかわらずヘビーな行程です。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。