So-net無料ブログ作成

#2 今熊山 [山を走ろう]

ぉが☆ちゃんのハセツネ試走に便乗同行させてもらって五日市に行って来ました。
五日市中から浅間峠まで22kmを4~5時間の予定。
夜中の3時半に待ち合わせしてぉが☆ちゃんの運転で五日市駅へ急ぎます。
無事到着。

CIMG7526.JPG
案内は獣人さん。赤いシャツね。

ハセツネ70kスタート地点の五日市中学校。
CIMG7528.JPG
笑顔はここまででした。



ハセツネのコース、全然歯が立ちませんでした。
「顔洗って出直して来い」って言われてる気がしました。

まず3人のスピードについていけません。
トレイルのレースってこんなに速いんだ~。
(ゆっくり走ってもらってますけど...)
補給食も、塩分も、痙攣しやすいことへの対応もダメダメ。
トレイルを走るならもっと真剣に鍛えて、
準備もしないとだめなんだなと痛感しました。

今熊山から入山峠にかかる途中で、
足がけいれんを始めた時、
ぉがちゃん達から遅れ始め、
登り坂も苦しいし、
足も今にもこむらがえりしそうだし。
レースで棄権しようかどうしようかと苦しんだ心境を思い出しました。

「大丈夫?行けます?」と聞く獣人さんに
「行きます!」とは言えませんでした。
トッキリ場で「リタイアします。一人で帰れます!」とUターンすることにして
「がんばってくださーい」と颯爽と走り去る3人の背中を見送りました。

一人取り残されて、やっぱり動揺したみたいで。
どうしよう、なにしよう。とウロウロしました。
最初にやったのが写真パチリ。「汗でカメラが壊れるよ」と聞いたので
私のカメラは無事なのか撮ってみました。
汗でぼやけてるけど無事みたい。ほ。

CIMG7530.JPG

ここまで夢中でついて来ただけなので道はうろ覚え。
どうしようかなぁ、帰れるかな私。とボーッと休憩してると。

すぐに女性が一人で走ってきました。
「一人ですか!?」と聞くと「あなたも一人じゃない」..まぁそうです。
理由を話すと、
「私3日連続で来てて、今日はもういいやって思ってたとこだから一緒に帰ってあげる」
痙攣のお薬芍薬甘草ももらいました。

「ハセツネはマーシャルで出るの」
「マーシャル?」
「競技兼審判なの」
へ~!ハセツネタイムは12~13時間だそうです。
トライアスロンのアイアンマンに走る女性でした。ひょ~。
色々教えてもらいながら、今熊神社まで戻り、
さらに車で駅まで送ってもらいました。ほんとに助かりました。

スタート五日市中からトッキリ場しか走りませんでしたが
今熊神社以降はずーっと登りと下りが連続してて、景色はかわらずずーっと杉の中。
ぱーっと開けるとか、湖が見えるとか、川沿い走るとか、皆無。
これは気持ちの上でも苦しいレースになるんだろうなぁと思いました。
しかも夜通しでしょ。ほんとに耐久。すごいレースなんだな。


五日市の駅で日陰に退避してみんなを待つことにしました。
あまりに暇なのでトイレの照明に巣を作った巣だつ寸前のツバメを撮ったり。
CIMG7535.JPG
トイレの陰に咲く雑草を撮ったり。
CIMG7538.JPG

リタイヤしちゃった残念な私の心境を表すような写真です(涙

しばらくして、一つ先のポイントで、これまたエスケープしたぉが☆ちゃん達が駅に戻ってきました。
五日市駅で男性陣とは別れ、ぉが☆ちゃんと瀬音の湯に行きました。
温泉&ランチ&うたたね。
秋川渓谷をのぞむいいお風呂でした。

途中リタイヤはすごく悔しい。
でもな~。今の私はあのスピードにはついていけそうにないな~。
頑張って山走ろう。スピードもあげてみよう。

========== 備忘 =====================================

ハイドレーション:スポドリ2㍑ 
ペットボトル:お水500ml お茶500ml
補給食:梅おにぎり1個・ソイジョイ1本、アミノバイタルゼリー1個
塩分:塩分チャージタブレッツ
これじゃ全然カロリー足りないんですって。

消費した分は
ハイドレーション:500ml
ペットボトル:お水500ml・お茶450ml
補給食:ゼリー半分
塩分:塩分チャージタブレッツ4個、

頂いたもの
エンライテン・メダリスト・ねり梅・芍薬甘草細粒
↑これ常備しないといけませんね。私。

共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。